読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TKNBLOG

TKNの感覚値

JOINOTICE 出演 ガナリヤ、サイレントニクス

寒い、、、部屋のカーボンヒーターが壊れてしまったせいだ。

 

TEKNOS 遠赤外線カーボンヒーター スリムタイプ CH-305M

TEKNOS 遠赤外線カーボンヒーター スリムタイプ CH-305M

 

 こうゆうやつ。

 

なにやら、明日は東京でも雪がふるらしい。

暑がりで、基本薄着の僕も明日ばかりは着込んで行こう、、、

 

「JOINOTICE」出演 ガナリヤ、サイレントニクス

www.youtube.com

 

新たな大阪の刺客

大阪のバンドというと、誰を思い浮かべますか?

裸体、anyo、ライシネ、Rhycol.etc...

僕自身大阪や京都といった西のバンド大好きです。

 

でも今、一番勢いがあるのは「ガナリヤ、サイレントニクス」

彼らで間違いないでしょう。

 

ここで、突然ですが、TKNオススメ、

「ガナリヤ、サイレントニクス」の楽しみ方を3つご紹介します。

  1. 「惰性」という曲のサビで「あい!まい!とー!!!!」シンガロング
  2. 見ていて清々しくなるバシーンと決めるステージング
  3. ギターたいすけくんの鬼弾き

 

「惰性」という曲のサビで「あい!まい!とー!!!!」シンガロング


彼らの曲の中でも特に、大好きなのがこの「惰性」という曲。

soundcloud.com

シンプルな曲構成ではあるんだけれども、要所要所でリズムを揺らしてきたりと

彼らの魅力がぎゅっと詰まった一曲。

大阪のバンドならではの生命力って言うんですかね、「俺もそうだー!」っていう、

心の中で煮詰まってる気持ちをを代弁してくれる、大声で。

 

 

見ていて清々しくなるバシーンと決めるステージング

 

上記に貼った「OVERKILL」のMVをみてもらってもわかる通り

彼らは視覚でもものすごく楽しませてくれます。

 

けんてぃの完全に喧嘩売ってるドラム

いのくんの「腰落ち」

たいすけくんの、なんかよくわからない位置からのストローク

川崎君の獲物を狙うかのような「前屈み」

 

メンバーそれぞれ独自の解釈で自分たちの曲で遊んでる。

そしてそれが「ガナリヤ、サイレントニクス」として成り立ってハーモニーを生み出す

めちゃめちゃ気持ちいいですよ。多分そのステージングで音圧5くらいあがってると思う 笑

 

ギターたいすけくんの鬼弾き

 

めちゃくちゃ弾きます。彼

twitterにも

 

twitter.com

 

 

ギターめっちゃ弾くって書いてある!!

 

まとめ

ガナリヤはこの日一番「真っすぐ」なバンド。

でもその真っすぐな道の上には「トランポリン」や「ジャンプ台」なんかが設置してあって、通行人を飽きさせない「仕掛け」が至る所にちりばめられいる。

 

そして、その道を通り過ぎたとき、きっと

「あーなんか良くわかんないけど楽しかったー!!めっちゃスッキリしたー」

って思うはずです。

 

そんな中、彼らが仕込んでいる「大切な言葉」に気付けたあなたは、お目が高い。

そこに気付いた時、彼らに感じる「あい!まい!」さ、はきっとなくなっている事でぢしょう。

 

当日、彼らは3番手を努めてくれます。

ここから、どんどん会場のボルテージは上がって行きますよ。

 

 

2016/01/24(日)TKN×SDR pre.

「joinotice vol.1」

adv¥2,000 door ¥2,500(+1D)

open 16:00 start 16:15

scene

wakamiya

undersign

curve

ガナリヤ、サイレントニクス

camping trailer

snooze

image

 

お問い合わせ、ご予約は

/////////////////////////////////////////////////////////
scene mail:scene.official.mail@gmail.com

scene @(リプライ予約可)

TKN @(リプライ予約可)

////////////////////////////////////////////////////////